きのう本を買ってなんとかAndroid Studioのセットアップまで完了。Hello Androidをやってみました。

何個かハマってしまってなかなか前に進まなかったけど、プロジェクトを作成してエミュレーターで動作確認できるところまでは来ました。

とりあえずActivityがiOSで言うところのViewControllerっぽいものなのかなってのは分かりました。あとImportしていないクラスを表示してくれて”Option + Enter”でImport文を挿入してくれるので非常に助かります。Xcodeにはない(はず)。

画像はクリップボードにコピーでOK

この本を読みながら進めていたのですが、一つ引っかかってしまいました。

Android Studioではじめる 簡単Androidアプリ開発
有山 圭二
技術評論社
売り上げランキング: 4,283

Xcodeと同じように画像ファイルをドラッグ&ドロップで入れようとしたらこんな感じでエラーが出てしまいました。リファクタリング。。。

Android studio resource copy

正しいやり方(?)は画像ファイルをコピーしてクリップボードに入れてAndroid Studio上でペーストを行えばOKでした。

なんかProjectツールウィンドウで行うファイル操作は全てリファクタリングになってしまうそうで、新規で画像を追加する場合もそうなってしまうみたいですね。でも追加したいのCommand + c でコピーすればいいだけなのでかなり楽な気がします。Xcodeにも欲しいなぁ。

Android studio resource copy2

というわけで入れられました。ばんざーい。