いま僕がハマっている「Threes!」というiPhoneのアプリ。

Threes! App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥200

すご〜〜〜〜くシンプルなパズルゲームなんですけど、これがナゼかずっとやってしまうんです!

足し算を繰り返して3の倍数にしていくゲーム

このゲームは一言で言ってしまえば足し算を繰り返していくアプリです。画面はこんな感じ。

threes01

操作方法は単純で上下左右にスライドさせるだけです。青いコマの「1」と赤いコマの「2」を合体させると「3」になり、「3」以上の数字については同じ数であれば合体させて、その数を足した数値のコマにすることができます。

threes02

ちょっと変わっているのが画面全体を移動させること。それから次に来るコマが決まっていることです。画面に次のコマを入れることができなくなったらゲームオーバーです。

threes04

上の画像だと画面がいっぱいになってきていますね。次に来るのは青い「1」のコマです。青い「1」のコマが合体できるのは赤い「2」のコマなので、赤い「2」のコマになるべく近い位置に青い「1」のコマを持ってきたいですね。

threes05

次のコマはスライドさせた方向と同じ方向に動いてきます(下にスライドさせたら上から、右にスライドさせたら左から)。コツとしては、なるべく青いコマの「1」と赤いコマの「2」を合体させることだと思います。より大きな数に合体させられるようにしたほうがいいと思います。

スペースを多めにとることを意識する

この画面、一見やばそうですよね。スペースが一つしか空いてないです。

threes06

ところがチャンスなんです。

というのも一回のスライドで複数のコマを合体させられるからです。

threes07

右にスライドさせてみましょう。

ご覧のとおり一気に3つもスペースが増えた上に、同じ数が隣り合っているのでまだ余裕を持って消せます!

threes08

こんなことをひたすらに繰り返すゲームなのですが、すんごくはまります。

コマのキャラクターや音楽が工夫されている

ゲーム性はもちろんですが、BGMが独特でそれもハマる要素になっているのかもしれません。

それからコマごとにキャラクターが設定されていてそいつが「bored(退屈だ〜)」とかしゃべるんです。気まぐれに。なんかそういうところも楽しいです。

threes09

今のベストスコアはこれくらい。う〜ん。伸び悩んでいます。

え?つまらなそう?
確かに僕も最初このゲームを教えていただいたときは「ふ〜ん」って感じだったのですが本当に楽しいので騙されたと思ってやってみてください!

Threes! App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥200