明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

誕生日が元日なので新年が明けるとともに30歳になりました。いや〜全然実感がわかない。

30歳って中学生くらいの時から大事な年だな〜と思っていたので、去年は結構頑張って自分の中に蓄えを作ったつもりです。

今年は色々と変化のある年で、もう秋くらいまでざっくりとしたスケジュールが出来ている感じなので公私ともに頑張りたいと思います。はい。

技術面

5年連続のiOSアプリのリリース

あとは9月くらいにiOSアプリをリリースしたいと思います。

2012年に初めてアプリをリリースしてから毎年1本はアプリを作っているのですが、今年もリリースしたいと思います。

9月にしようと思っている理由は、新しいiOSのリリースが例年通りであれば9月ごろなので、それに合わせて自分の勉強も合わせてリリースするという感じです。

またベスト新着Appとか掲載されるといいなぁと思いながら、しっかりとしたものを作りたいと思います。

Webアプリケーションつくる

今年もiOS/Swiftをコアにして勉強は進めるつもりですが、サーバサイドについても手をつけたいな〜と思っています。

具体的な目標としては、簡単でも良いのでWebアプリケーションを作るということです。

去年は仕事でAPIを2つほど作ったりしたのですが、全体の設計をある程度は理解しているつもりなんですが、やっぱりDB周りとかインフラ周りの知識がイマイチなことを痛感したので、実際にプロダクトを作って理解していこうと思います。

僕の場合はアーキテクチャを聞いただけでは理解できないので、手を動かして、実際にプロダクトを作っていく中で理解していかなければならないと思っています。

やっぱりクライアント側、僕の場合はiOSネイティブがメインにはなるのですが、そこだけではサービス全体を考えた時にどうしても手詰まりが出てきてしまうのでサーバサイドも自分のものにしていきたいと思います。

アウトプット

今年もアウトプットは意識して行っていこうと思います。去年も意識してやっていたのですが、今年は自分がインプットしたもの全てをアウトプットするくらいに考えていこうと思います。

アウトプットにも色々あって、例えばこのブログを更新するとか、Qiita書くとか、勉強会で発表するとか、GitHubにライブラリ公開するとか、あとは上で挙げたようなプロダクトを作るということも入ると思います。

とにかく自分以外の第三者に見える形にすることがアウトプットだと思うので、今年は以下のことを目標にしたいと思います。

  • 月に1回は発表する
  • 毎日コードを書く
  • ライブラリを1つ公開する

月に1回は発表する

おそらく、月1回は難しいんじゃないかと思うので、1年で12回は発表したいと思います。去年の年末やりすぎたので、やりすぎないようにしたい。

毎日コードを書く

去年はほぼ毎日コードを書いていたと思うのですが、今年は毎日コードを書こうと思います。

具体的にはアレです、GitHubに草を生やす的な意味です。

ライブラリを1つ公開する

去年、初めてGitHubでライブラリを公開してみたんですが、今年は2つくらい公開してみたいと思います。去年公開したものは公開することが目的になってしまったかも…と反省しているので、使ってもらえるものを作ります。

肉体面

いよいよ三十路ということで、そろそろ健康も意識していきたいところです。

いままでフルマラソンに出場したり、トライアスロンやったりしているのでしばらくは大丈夫だと思いますが、こういった運動を継続して行っていきたいと思います。

目標がないと継続できないので、フルマラソンやトライアスロンの大会があったら出場して、そこに向けてトレーニングをする、という今まで同じようなやり方でとりあえずやってみようと思います。

まとめ

ここで挙げたことは全て自分の目標なんですが、仕事はもちろん それ以外にもやることは盛りだくさんなんですけどとにかく頑張ります。