こんにちは。家にある本を自炊しまくって漫画をKindleで買うようになったら紙の本がなくなって部屋が広くなった@mo_to_44です。
最近は電子書籍をiPad miniで読んでいます。Kindle paper whiteも持っているんですけど、漫画や技術本を読んでいる時の反応がもたつくのでiPad miniになってしまいます。

アプリはi文庫HDを使用しています。きょうは本棚の分け方についてです。

Booksフォルダ。Kindleとi文庫HDがメインです。
iPadのBooksフォルダ

テーマで本棚を分類

本棚はテーマによって分けています。
これは「Programing」本棚です。主にiPhoneアプリ開発の際にプログラミングで参考にする本が入っています。
Programing本棚

「Design」本棚。AfterEffectsの本やフォントの本などを入れています。
Design本棚

「Reading」本棚。読み物です。メジャーリーグが好きなのでSluggerという雑誌を入れたりしています。
Reading本棚

でもこの中の本をザッピングして読むと一冊に集中できなくなってしまいます。
そこで次の方法です。

いま読んでる本の本棚を別で作る

これから読み進める、あるいは読み始めた本は「なう」という本棚に入れるようにしています。

最近はブログを作っていたので、WordPressの本が入っています。
なるべく技術本、デザイン、読みものを一冊ずつにするようにしています。
なう本棚
この方法を採用してからは割り切って「なう」本棚にあるものだけを読むようになりました。

まとめ

整理整頓は大事ですよね。あっちを読んでこっちを読んでというのも悪くはないと思うのですが、僕は3冊まで、しかも1カテゴリー1冊かなと思っているので、いまのこのやり方は自分に非常に合っていると思っています。
iPad miniのRetinaでは文字がさらにキレイになって読みやすくなりそうなのですごく楽しみです
もし他にオススメのやり方があれば教えてください!