コーホー。コーホー

あっ。ごめんなさい。
どうもです。キン肉マン世代ではない@mo_to_44です。
いや〜気になってしまっていたんですよ。本当に。

どのくらい気になっていたかというとスケジュールに組み込むくらいです。
Omnifocus2の予定に組み込んでた
ほら。朝一で組み込んでますからね。
でも仕事だったんですが有給取りましたよ、えぇ。

それでは。

温められるウォーズまん

まず最寄りのファミリーマートへ。
あっためられてますねぇ。”ファイティングコンピューター”ウォーズまん。
温められているウォーズまん
余計なお世話ですが、熱対策は大丈夫なのでしょうか。
関係ないんですけど、ぼく気が急いてしまってカーディガンを反対に着てました。

これがウォーズまんだ!!

冷めないうちに自宅へ。
ラーメンマンを差し置いて中華まんの袋に収まるウォーズまん
ラーメンマンを差し置いて「中華まん」の袋に収まっています。
ソビエト連邦所属だったので「ソビエトまん」もアリだった気がします。
そんなモノないけど。

はい。どん!
ウォーズまん
「コーホー コーホー」
なんて聞こえてきそうですね。とりあえず再現度高い。これは食べるのがもったいない。

下に敷いてある敷物も気合が入っています。
ウォーズマンイラスト入りのシート
どうやらキン肉マンシリーズでどんどん出すみたいですね。

中は真っ黒なブラックカレー

まっぷたつにしてみましょうか。ベアクローを使わずに。

ウォーーーズマーーーーン!!分割
ウォーーーーーーーーーーーーズまーーーーーーーーーーん!!!!!

断面図はこんな感じ。
ウォーズまん断面図
真っ黒ですね。

まとめ -肝心の味は?-

味についてですが、正直全く期待してなかったんですけど、ウマイです。意外なほどに。
食べ終わった後に「あれ。もう食べ終わっちゃった」と思ったくらいなんで、結構ウマいです。
数量限定72万食ということなので、見かけた方はお早めに!
12月上旬にはシリーズ第2弾がでるとのことなので、それも食べてみようと思います!