時々、無性にカップ焼きそばが食べたくなる瞬間、ありませんか?

僕の場合はだいたい月イチでやって来ます。特にお酒を飲んだ後にコンビニに寄ると無性に食べたくなってしまいます。

今回はお酒を飲んでいなかったのですが、パッケージが目に入ってしまい気になって買ってみました。

Ippeichan shogayaki01

それがこちらの「一平ちゃん 豚の生姜焼き味」!

気ににある味は?

ひとまず作りましょう。なにか特別なソースでも入っているのかと思ったらすごく普通っぽいです。

Ippeichan shogayaki02

いやいや、きっと生姜焼きらしさがあるに違いないと思い3分待った後にソースとマヨネーズを投入!
マヨネーズが入っている袋が工夫されていてキレイにかけられました。ソースなどのかけかたにこだわる人にはうれしい工夫です。

Ippeichan shogayaki03

たぶん5人に2人くらいが食べたくなってしまったのではないかと思います。

よいしょっと。これで残り3人も陥落したのではないかと妄想。

Ippeichan shogayaki04

持ち上げるとほのかに生姜焼きの匂いが!

ただ。。。すんごく言いにくいのですがあまり生姜焼き感はありませんでしたね^_^;
やっぱり生姜焼きって豚肉がしっかりあった上で生姜焼きと言えるわけですから(偉そう)。

まとめ

最近カップ焼きそばも色々な味のバリエーションが出ていて目移りしてしまいますね。

元々焼きそば自体の味が濃いので差別化できる味付けは難しいのかもしれませんね。いや、おいしいんですよ!おいしいのですが際立ったまでは感じませんでした。

カップ焼きそばを食べたくなったら、また変わり種を試してみようと思います!

明星 一平ちゃん夜店の焼そば 135g×12個
明星食品
売り上げランキング: 4,182

※これは普通の一平ちゃんです