どうもです。@mo_to_44です。

大人の嗜み

最近一人のみにハマっております。どうも僕はみんなでワイワイガヤガヤしたりするのが得意ではないようで。

飲み会も楽しいんですけどね。楽しい半面、気を使って精神的に疲れてしまうという人も多いのではないでしょうか。

お酒もそんなに得意ではないし、ワイワイガヤガヤするのも苦手。それでもお酒を片手に本でも読みながら飲みたい夜があるのが大人というものではないでしょうか。

行きづらさを感じてしまって行けないでいるという方が多いのではないでしょうか。そんな方が肩肘はらずに済むよう、僕の愉しみ方を紹介したいと思います。

行きづらさは最初だけ

僕の一人飲み歴は、まだ2年くらいでしょうか。
Kindleとツマミ

もちろん、この世に生を受けてから初めて一人で暖簾をくぐるまで一人飲みに行くだなんて考えたこともありませんでした。

どうしても「お店に行ってまで…」と気兼ねしてしまうんですね。いろんなコトを考えてしまいます。


どこに座るの?

何を食べるの?

何を飲むの?

何をするの?

こういう一人飲みの時って、”マスターとの会話を楽しむ”なんてよくドラマとかで見かけるシーンが頭に浮かんできますけど社交的でない限り「いや、ムリムリ」ですよね?

そういう人の方が多いと思います。元来、人見知りなのでとてもじゃないけど気の利いたことも言えないし、弾むような会話なんてとてもじゃないけどできないと思います。

でも安心してください。居心地の悪さを感じるのは最初だけです。本の世界へ入り込めば何も気にならなくなります。

話しかけてくる人が入れば、その方と話すというのも良いと思います。意外な接点があったりするかもしれませんしね。例え一期一会でも何か人生にもたらしてくれるはずです。

身軽に

「キッカケがない」とおっしゃる方もいるでしょう。

いやいや。そこは大人の嗜みですから。

キッカケがある方が野暮です。

キッカケなんていらないんです。ただそこら辺の喫茶店に立ち寄る感覚です。

なので身軽に行きましょう。僕のオススメはKindle Paperwhiteだけ持っていくこと。

Kindle Paperwhite(ニューモデル)
Amazon (2013-10-22)
売り上げランキング: 2

iPadとかiPhoneだとちょっと違うんですね。だって本以外にもいっぱい見ることができちゃいますから。YouTubeとか見るのは一向にかまわないのですし、僕もたまにやりますが大人の嗜み感が激減です。

Kindle Paperwhiteなら読書に没頭できます。好きなツマミとお酒で本の中に入り込めます。酔っ払って言葉の意味が分からなくても、すぐに調べられます。読む本がなくなったら、その場で買えばいいのです。

本を読まないのもアリ

忙しい現代。ビジネスマンの皆さんにはスキマ時間を利用してタスクを潰したり読書をしたりして一分一秒をムダにしたくないという方が多いと思います。僕もそんな一人で、こういう一人飲みの時間にも生産性を求めてしまいたくなります。

Kindleとツマミ

でも人生は急がば回れです。回り道が一番の近道だったりします。

自分に追われているなと思ったら、少しゆっくりと考えてみるのもいいかもしれません。Kindleを脇に置き、少し考え事をしてみましょう。

肩の力を抜いて、リラックスして、客観的に物事を見ることができると思います。

まとめ

人間関係に疲れた時にコレをやるようにしています。イライラして憤っていたりしていても少しリラックスしてワガママな時間を過ごすことで、自分のことを客観的に見ることができるように思います。

お気に入りは焼き鳥店。ひとり、串を頬張りながら本を読む。
あ〜。また行きたくなってしまいました。

是非お試しあれ。疲れてしまったなと感じているなら、なおオススメです。

Kindle Paperwhite 3G(ニューモデル)
Amazon (2013-11-12)
売り上げランキング: 78