どうもです。@mo_to_44です。
ちなみに映画は朝一で観るのが一番だと思っています。

芸術の秋ということで「グランドイリュージョン」を観てきました。
ネタバレなしです。

映画『グランド・イリュージョン』オフィシャルサイト

豪華な役者陣

この映画、観ようと思ったのが僕が好きな役者さんが結構出てるからなんです。
ソーシャル・ネットワークでアカデミーにノミネートされたジェシー・アイゼンバーグシャッター アイランドあたりから見かけるようになってアベンジャーズではハルクに変身してしまうブルース・バナーを演じたマーク・ラファロ、それからステイ・フレンズでゲイのGQ編集者役を演じたウディ・ハレルソン、さらにダークナイトで執事役を演じたマイケル・ケインモーガン・フリーマンなんて大物も。

しかもみんな個人的に”気になる”役者さんだったし、ストーリーもシンプルそうだったので観ちゃいました。

予告編

感想

映像が豪華ですし、役者の方もうまい人ばっかりなので娯楽映画として良いと思います。
主人公格の4人が最初にマジックを披露するのですが、それがまたカッコイイ。

『グランド・イリュージョン』天才たちのマジック披露

ただ気を抜いて見ているとストーリーについていけなくなるので注意です。この映画は基本的にどんな言葉、行動にも意味があると思って観た方がいいです。ちょっと仕草に意味があったりして終盤でビックリしました。

デートとか、家族で見ても面白いんじゃないでしょうか。芸術の秋にどうぞ。

関連する映画

「グランドイリュージョン」に出演した役者さんの出演する、僕のお気に入りの映画です。