とてもびっくりするのだけど気が付いたら2015年も一ヶ月がすっかり過ぎていた。

思えば年末、「2014年振り返りブログでも書くか!」なんて思っていたら例年にない忙しさで年が明けた。

年が明けたら明けたでまた忙しく、「今年の抱負でもブログに書くか!」なんて思っていたら例年にない忙しさであっという間に仕事が始まってしまった。

そんな言い訳ばかりで2015年一発目のブログを書いているわけですが、遅ればせながら今さら2015年の抱負でも書こうかと思います。

2014年の目標はどうだったのか

2015年の目標を書く前に一応2014年の抱負について振り返ってみようと思う。

2014年は3つ目標を立てて見事に全て破綻しました。

恥ずかしくて勝手にリンク先を見てくださいって感じなんだけど、とにかく何もできなかった。

個人的に大きな出来事、転職があって、全然違う仕事をすることになって体力的にも精神的にも余裕がありませんでした。

そこまでのキャパは自分にはないのだな〜と感じながらも、その時取り組むべきことにしっかり取り組めたなと感じた印象。今いるチームで全力で頑張って役に立てている実感が湧いているのは、力を注ぐポイントが間違っていなかった証拠だと思う。勝負所だったなと感じる。

ブログもトライアスロンもほぼできないに等しい状態だった。アプリに関しては一本、しかもSwiftでリリースできているので、この点だけは及第点かなと。

2015年の目標

去年が無茶な目標を立ててボロボロだったので、今年は堅実に行こうと思います。

トライアスロン

去年はできなかったけど、今年は2レースは出場しようと思います。

一つは6月の終わりから7月の初めに開催されるレース。もう一つは8月、あるいは9月のレース。どちらもオリンピックディスタンスに出場しようと思います。

今年の目標は出たレースをしっかりと完走すること。それだけです。

自分でもちょっと目標が高いかな〜と思いつつも、まだまだ仕事が大変そうなことを考えるとこれくらいがいいのかなと思っています。仕事で技術をしっかりと身につけていきたいという気持ちが何よりも強いからです。

3月にフルマラソンに出場するので、そこをしっかりと完走できる基礎体力をつけて、暖かくなってから水泳やバイクに乗って備えたいと思います。

アプリ

いまiOSのカメラアプリ開発、リリースしているアプリのAppleWatch対応が進行中です。

カメラアプリについてはアイデアが良いと自分で感じているし、凝ったUIを作成するためにそれなりに時間を使ったのでしっかりと仕上げてリリースしたいと思います。何よりも着想から2年が経過しようとしているのでとにかく早くモノとして出したい。。。でも、この調子だと5月くらいになりそう。

AppleWatch対応は速攻でやって、AppleのKeynoteにまた乗っけてもらいたいと企てています。

あとAndroidを勉強中なので、年末くらいに何か簡単なアプリだけでも出したいな〜なんて考えています。まだコツコツ勉強している段階なので時間はかかると思う。

Androidプログラミングバイブル SDK5/4対応 (smart phone programming bible)
布留川 英一
ソシム
売り上げランキング: 2,215

今はこの本で勉強中です。分からないことがあったらチャットツールで会社のAndroidエンジニアに質問投げかけています。真夜中でも構わずに。

その他

具体的なことをしっかりやろうと思うと、トライアスロンとアプリに限られてきますね。本当はもっとやりたいこと(Ruby on Railsとか)があるんですけど自分の体にそこまでのリソースがないことは痛感したので、こんな感じになると思います。

強いて挙げるならブログのデザインを変えたい。すごく。すごく変えたい。まあこれは秋ぐらいになったらそんな余裕もできるのかな?なんて思いながらアイデアだけためておこうと思います。

まとめ

人間にできることには限りがある。ということを去年思い知ったので今年はしっかりと優先順位を意識しながらいろいろ進めていこうと思います。

たぶん一点集中すればもっと成果ができるんだと思いますが、トライアスロンとアプリは僕が生涯かけて取り組みたいと思っていることなので、この2つだけは分散して頑張りたいと思います。