どうもです。mo_to_44です。
先日80kmほどサイクリングに行ってFuelBandを使ってみました。 ポイントは2700。
NikeFuelポイント2700
相変わらずNike Fuelがどのような計算か分からないので何とも言えない…

こだわりすぎとさえ思うエフェクト

計測を終了してiPhoneのFuelBandアプリを立ち上げたらご覧の通り。 カッコいいがめん
うわぁ…なにこれムダにかっけェ…
体調がよくなくてあまり運動できていなかったのでゴールを達成したのは初めて。

なんかこんな画面もアニメーション付きで表示されました。
こだわりのエフェクト

一方、同時に計測していたUPはこんな感じでした。
UPの結果画面
シンプルにまとめられています。
どちらも自動でサイクリングと認識はしてくれないので手動で修正しています。

まとめ

FuelBandはBluetoothで自動接続されるのも簡単でいいですね。スポーツをすることで得られる達成感をより良く感じられるような気がします。
一方でUPの方は生活の改善をしたい人に良いのではないかと思います。Runkeeperなどと連携しているので走行距離などもUPのアプリである程度確認ができます。

FuelBandは(今のところ)FuelBandだけで完結することができます。UPは単体での測定機能も素晴らしいですし、なおかつ他のサービスとの連携をすることもできる。

ハードウェアとしてはFuelBandの方が良いと個人的には感じます。時計にもなりますし、デザインがカッコイイ。UPの方は邪魔にならない程度に最低限のインターフェースになっています。

主観的ですけど”カッコイイ”を基準に選んでみてもいいのかもしれません。僕は両方使用していますが、あきらかに滑稽でうつけな感じがするので、ほとんどの人は一つだけでいいと思います。