どうもです。UPFuelBandをいつも着けている@mo_to_44です。

先日、グッドデザイン賞獲得したニトリの布団がいいって記事をしたんですが、最近よく眠れるようになった気がします。

ただ咳でまともに眠れない日々が続いたため布団がどの程度睡眠に効果をもたらしているのかわかりませんでした。ちなみにうるおいマスクをするとだいぶ具外が良かったですよ。

おととい辺りから咳も落ち着いてようやくまともに眠れるようになったので、以前の体調に問題がないときの睡眠の記録と比較をしてみました。

こちらが以前の記録。濃い水色が深い睡眠、薄い水色が浅い睡眠、オレンジが起きている時間です。

以前の記録

131208の睡眠
総睡眠時間は8時間くらいで、途中で一度起きてしまっていますが睡眠時間的には十分なはずです。しかし感覚的にはずっと眠い日でした。

総睡眠時間よりもどれくらい熟睡できたかが大事なのでは

そして、こちらがきょうです。寝付きが悪く総睡眠時間も6時間を切っていますが、パッと目が覚めました。

きょうの記録

131216の睡眠
このグラフを見てみると濃い水色が多いですね。ということは深い睡眠が多かったということです。

並べて比較してみましょう。言い忘れましたが、どちらも休みの日の記録です。
睡眠時間の比較
総睡眠時間に2時間ほど差があるにもかからわず深い眠りの時間がほぼ同じです。

まとめ

というわけで僕があまり眠れなかったのは、ちゃんとした布団をかけないで寝ていたからなのではないかという結論に達しました。

タオルケット2,3枚と電気毛布という組み合わせで寝ていたので、そういえば夜中に何回も寒くて目が覚めていました。体温が下がっていって眠りが浅くなって、、、という流れだったのでしょう。

ということで寝るときはきちんと布団をかけて眠りましょう 笑

UPは睡眠の記録もとることができるのでいいですね。自分がどれくらい眠れているのか気になる方は試してみると良いと思いますよ。この記録が正しいと信じる限りは、ですが 笑