どうもです。@mo_to_44です。

いま喉風邪の真っ只中です。夜も眠れないし久しぶりにキツイ喉風邪にあたったなという感じ。
2日ほどたって、ようやく落ち着いてきました。気をつけましょう。

さて、風邪はうつされないように予防することもうつさないようにすることも大事です。なのでちゃんとマスクしましょう。
フィッティうるおいマスク 箱
これ、マスクに入れられるウェットシートが付いているんです。
ぬれマスクですね。乾燥した空気が入ってきにくいんです。

ひと手間いるけど効果はバツグンだ

箱の裏にこのマスクの特長が書かれています。
フィッティうるおいマスク 箱 裏
なるほどウェットシートに保水成分リピジュアとヒアルロン酸が配合されているみたいです。

ヒアルロン酸は聞いたことありますけどリピジュアは初耳です。

リピジュアってなんやねんって調べたら保湿成分みたいですね。化粧品とか医薬品、それからコンタクトレンズなんかにもうるおい成分として使われているみたいです。

入っているのはマスク。
フィッティうるおいマスク マスク
入ってなかったらビックリですね。

それからウェットシート。
フィッティうるおいマスク ウェットシート
後ろに何かが見えますが残像だ。

結構重みがあります。さわってみるとヒタヒタな感じでした。

マスクをキレイに入れるための説明書もついています。
フィッティうるおいマスク 説明書
マスクにウェットシートを入れるポケットがあるのですが、これがなかなか分かりにくいので説明書があるのはありがたいですね。

ここにウェットシートを入れます。
フィッティうるおいマスク マスクのポケット

そしてマスクを入れた状態。
フィッティうるおいマスク マスク
溶け込んでいて見えないですね。着けていても不思議に思う人はいないと思います。

まとめ

やはり乾燥が最大の敵。寒くて乾燥している場所で風邪をひいている人と一緒にいるとすぐにうつされてしまうと思うので「自分は大丈夫!」という人も油断しないようにしましょう。

このマスクなら鼻や口から入ってくる空気が湿っているため喉を痛めていても、痛みが多少はやわらぎます。僕も今現在喉を痛めていますが、このマスクをしているかしていないかでかなり喉の調子が変わります。

あくまで予防や人にうつさないための処置なので、風邪をひいてしまったら病院に行って早めに治しましょうね。それから手洗いうがいも。他の人の迷惑にもなるので(反省)。