どうもです。@mo_to_44です。
day1-apple10

さて、前回は色々なチケットを獲得するまでのテンヤワンヤについて書きました。

今回はサンフランシスコに到着するところまで書きます。書きたいです。

終わりなき銭闘

特に準備という準備はしなかったのですがとりあえずカメラを新調しました。

もう金銭感覚がおかしくなっていって発売したばかりのGRを買いました。これから載せる写真のほとんどはGRで撮られています。気になった方はどうぞ。

ところですっかり忘れていたアパートの更新料と初挑戦するトライアスロン用具の調達費。


チケット代でボロボロの懐にトドメをさす一撃。

果てしねぇぜ。。。この銭闘、一体いつ終わるんだ。。。

成田空港へ

時がすぎるのは早いものであっという間に出発日になりました。成田からロサンゼルスへ行き、そこからサンフランシスコへと乗り継ぐルート。


以上の謎のポリシーにより荷物は以下の通りとなりました。
day0-02

このあと、成田空港で@ushigyuさんと初対面を済ませ軽くご飯を食べて飛行機に。
day1-apple01

ところで飛行機に乗るなり自炊したジョジョをiPadで読み始めたのを見て「あのブログ名はダテじゃねぇな」と一泡吹かされました。いま思えばあれは挨拶代わりの一撃だったのでしょう。

僕は一睡もしていなかったので機内食も食べずに寝ました。

初めてのUSA

パッと目が覚めたら、もうこんな位置。
day1-apple03

なかなかヘビーなクロワッサンが入った機内食を食べるとあっという間にロサンゼルス。
day1-apple04

ノッ・・・オバマ大統領がお出迎え。
day1-apple05

ロサンゼルスから乗り継いでサンフランシスコへ到着。

day1-apple06

day1-apple07

空港内で全然軽めじゃない食事を済ませる。
day1-apple08

そしてBARTに乗り市内へ。
day1-apple09

ちなみにBARTのチケットの買い方はよくわからないので要注意です。予習しておきましょう。
初見だと困惑必至。サンフランシスコ地下鉄「BART」チケットの買い方
ushigyuさんがまとめてくれています

あこがれの場所へ!

我々が一路向かったのはもちろん会場。
day1-apple10

ここで新しい未来の扉が開かれるのだと思い興奮しました。
day1-apple11

来たんだ。ついに来たんだ!

童心に還りましたが、この日は受付もできないので見るだけ。そそくさとサンフランシスコ観光へ。

ド定番を押さえた市内観光

ということで定番のスポットを押さえることに。

これが本場のアップルです。
day1-apple12
アップルストアの前が工事中だったため少し景観がよくなかったですね。

当時は日本に入ってきていなかったこんなものも。
day1-apple13

中は日本のアップルストアとほとんど変わりませんでした。
day1-apple14

例の定番のアレの乗り放題のチケット。14ドルくらいでした。
day1-sightseeing02

定番のコレですね〜。もちろん乗りましたよ〜。どうせなら捕まって乗りたかったものの普通に中の座席に座りましたが。
day1-sightseeing01

定番のフィッシャーマンズワーフ。
day1-sightseeing03

遠くに見えるアルカトラズ島。遠くからでいいということで全員意見が一致したので行かないことに。
day1-sightseeing04

日本の原宿では行列を作っていたベン・アンド・ジェリーズ。
day1-sightseeing05
サンフランシスコの海岸沿いは寒すぎてアイスなど食べる気になりませんでした。

陽気なお姉さんがピースをしていますが、僕は全く気が付きませんでした
day1-sightseeing06
看板にある「BUBBA GUMP SHRIMP CO.」(ババ・ガンプ・シュリンプ)は映画「フォレスト・ガンプ」で主人公がつくった会社ですね。映画の中ではアップルの株で大儲けしていましたね。

なんか英語の教科書に出てくるようなフルーツ売り場。
day1-sightseeing07

そしてお目当てのクラムチャウダー。
day1-sightseeing08
外の席だから寒いのなんの。

味は…ぶっちゃけ普通でした。
day1-sightseeing09

謎のカニオブジェがなかなか良かった。
day1-sightseeing10

ゴールデンゲートブリッジへ

フィッシャーマンズワーフからタクシーに乗ってゴールデンゲートブリッジへ。

曇っているもののむしろそれがいいんです
day1-sightseeing11

ちょうどいい感じに坊やがいるので分かりやすいのですが、ゴールデンゲートブリッジのワイヤーはこんなにぶっといらしいです。
day1-sightseeing12
なんとご立派な!

たしかパノラマ写真機能がiPhoneに搭載された時にゴールデンゲートブリッジを撮ってましたよね。


当然やりますよね。

明日に備える

ゴールデンゲートブリッジはすげーなぁと思ったものの、正直見るだけですからね。

というわけで寒いしとっとと引き上げてタクシーでサンフランシスコ市内へ。3人だとアメリカでも大した多額にならないのでタクシーは助かりました。

ユニクロ。困ったらここで服を買おうということに。
day1-sightseeing13

晩ご飯はデパートの地下で買った中華をホテルで食べることに。
day1-sightseeing14
10ドルくらいなんですけど、とってもボリューミーで全員一人前食べきれず。マズいわけじゃなくて、むしろおいしい。量が一人前じゃないんす。。。

ちなみにホテルはシビックセンターという駅の近くにある場所でした。キレイでしょ?
day1-sightseeing15
でも危ないんだぜ?ココ。

出発前は全員で朝は走ろうと言っていたものの危ないのでボツに。

実際、ラリってる人や警察に身柄を拘束されている人を見たりと危険な香りがプンプンしました。シビックセンター付近へ行く際は要注意です。

まとめ

ということで第二部はサンフランシスコ観光編に落ち着きました。いやぁ写真がほんとうに多い。撮りまくってたからなぁ。

GRで。

というわけで続きます。